コアズ

コアズの最新情報や関連動画を紹介。






詳しい解説

株式会社コアズ
CORPS
種類株式会社
市場情報非上場
本社所在地郵便番号:460-0003
愛知県名古屋市中区錦1丁目7番34号
ステージ錦I
設立1974年昭和49年)8月22日
業種サービス業
事業内容機械警備貴重品輸送警備
常駐警備・催事警備・雑踏警備
身辺警護、駐車監視
代表者代表取締役 篠﨑學
代表取締役社長 篠﨑涼
資本金5000万円(社内留保した別途積立金等9億5千万円)
売上高125億円(2005年8月・コアズ本体単体)
従業員数5500名
外部リンクhttp://www.corps.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社コアズ: CORPS)は、警備保障会社。施設常駐警備、ホーム・セキュリティー、機械警備貴重品輸送警備交通警備雑踏警備、特別警備、身辺警護等を行う。

目次

企業概要

2005年平成17年)警備会社に珍しい女性社長が誕生。傘下に5社の子会社を持つグループ企業。2009年(平成21年)4月1日に子会社のデポウおよびコアズオートサービス、コアズメンテを吸収合併し[1]それぞれデポウ事業部、オートサービス事業部、ビルメンテナンス事業部としている。

ホームセキュリティーシステム「コアズネット」を運用。なお機械警備(ホーム・セキュリティー)は愛知県内が主力でその他の地域では余り進出できずにいる。

国内小売業大手のイオングループより多数の施設常駐警備を請け負う他、公営競技場の警備経験が豊富にあり、常滑競艇場などの警備を行っている。2005年日本国際博覧会愛知万博)警備業務代表幹事会社(万博協会と直接契約した企業)。

2006年度(平成18年度)の全国各地の駐車監視員業務を落札した。

警備業界売上高第10位。(2003年実績)

TVCMキャラクター北村総一朗2007年、松岡修造。

特筆すべき最近の不祥事

  • 2006年(平成18年)、案内要員不足から東京都庁舎群の団体見学を都総務局に無断で断っていた事が判明。厳重注意を受けた。
  • 2009年(平成21年)から2010年(平成22年)にかけて、造幣局の『桜の通り抜け』の警備を担当したが、この時、警備員の一部が未経験者だったことが判明した。造幣局との契約に違反している形だったため、問題となった[2]

放置車両確認事務委託地区

道路交通法の一部を改正する法律(平成16年法律第90号)により放置車両確認事務業務を委託された地区は以下となる。

2006年度(制度開始)

  • 東京都千代田地区(麹町・丸の内・神田・万世橋警察署管区)
  • 東京都港地区(愛宕・三田・高輪・麻布・赤坂・東京水上警察署管区)
  • 東京都渋谷地区(渋谷・原宿・代々木警察署管区)
  • 愛知県名古屋市中央地区(中警察署管区)
  • 愛知県名古屋市西地区(中村・西警察署管区)
  • 愛知県名古屋市南西地区(港・熱田・中川警察署管区)
  • 大阪府西地区(西・此花・港・福島警察署管区)
  • 大阪府生野地区(生野・東成・平野・東住吉警察署管区)
  • 福岡県中央地区(中央・博多・西警察署管区)
  • 島根県松江警察署管内
  • 佐賀県佐賀警察署管内(佐賀市内)

参考:愛知・大阪の契約は9月まで。2007年更新は2年契約。

2007年度

警視庁(10地区に参加)と埼玉(5地区に参加)は一つも落札できなかったが、東京の追加地区において落札。

コアズグループ

  • 株式会社フロイデ(保険代理店業)
  • 吉田地図株式会社(行政地図作成販売業)
  • 旭警備保障株式会社(警備業)
  • 株式会社タスク(警備業)
  • 安全警備株式会社(警備業)

かつてのグループ会社

  • 2009年(平成21年)4月1日に親会社に吸収合併された。
    • 株式会社コアズオートサービス(運転管理請負業)
    • 株式会社コアズメンテ(ビルメンテナンス業)
    • 株式会社デポウ(システムコンサルティング・ソフトウエア開発・人材派遣・人材紹介業)

業務提携企業

  • 新日本警備保障株式会社(警備業)

脚注

[ヘルプ]

外部リンク

コアズ